美容整形より、矯正歯科で笑顔が魅力な歯並びを!

Published by:

美人の第一条件、笑顔!

時々若い女性で笑う時に口に手を覆ってしまう人がいます。自分の歯並びに自信がない為でしょう。一番笑顔が輝く年代に歯並びの悪さを意識して笑うことができないことは、悲しいことです。美容整形で鼻を高くしたり二重まぶたにしたりすることより、白い歯がまぶしく輝く笑顔は男性のあこがれの的です。そして何よりな歯並びが良くなることで、コンプレックスが解消され、前向きで積極的な性格に変身できるかもしれません。また歯並びが悪いと胃腸の消化も悪くなり、虫歯や歯周病にもなりやすく。顎関節症や肩こりにもなりかねません。そしてよく噛めるようになることで集中力が良くなるという説もあります。歯並びの改善で健康にも繋がってきます。

外見からは見えません

矯正治療で一番気になることは、長い間ワイヤーなどで歯を固定して治療することです。治療器具が外から分かってしまうことが積極的になれない理由の一つかもしれません。しかし治療の方法も進化して外見からは気づかれにくい治療法になってきています。代表的な治療が審美ブラケットでセラックや樹脂製の歯に近い色を採用している為、外見からは見えずらくなっています。そしてリンガルブラケットは歯の裏側にワイヤーを取り付ける矯正歯科です。ワイヤーが裏側の為目立ちにくいのが特長です。そして比較的軽度な治療に利用されているマウスピース矯正があり、取り外しのできる透明なマウスピース形状の矯正装置を使用します。外見からは見えにくい為治療をしていることが、気づかれないので安心して治療ができます。

荻窪での歯科治療は、患者さんに寄り添った治療を実施している医院が多いので安心して通院することができます。